駄目だよ苦しめ

詩を書いてます

俄然と去っていく後ろ姿が散りとなっていく


必要とされている為


風にのって

貴様の元へ



世界の片隅に覆われ圧縮されて息が出来ない


世界儚い

旅に出てしまえ

死んだとしたとしても


灰だから

生き続ける。





















現在過去今来世前世