駄目だよ苦しめ

詩を書いてます

言葉何て嫌いだって言ってる。

思いがけないところで一線を引く

これ以上何も無い


吐く息は透明で何も伝える余地もない

1回綺麗に見える言葉たちでも

実際は魔法がかかっている

その言葉の充実差

得ようとする者を全て壊してしまうので

透明に再び変わってしまう

馬鹿げた言動

言葉は嫌いだ


嫌い