読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駄目だよ苦しめ

詩を書いてます

最低必要なうちと俺

f:id:tieriti:20160305075056j:plain


これが最後の
晩餐だと
彼が囁いた

何年振りに遇うと言うのに

その言葉を残し
安い
赤ワインを飲み干す

笑顔でワインを飲んで色々話したが

全て持っていかれる心

意識が彼に向いた瞬間彼の顔が歪んだ





目が覚めたそこはいまだ彼は口を開いた


これで最後だ

これで終わり


最後の晩餐だって